好きって言えない!30代の少女漫画シネマレビュー

毎週土曜日、更新!レクター&クラリスによる30本の胸キュンレビューです

少女漫画原作映画 レビュー済みリスト

レビュー掲載済み 少女漫画原作映画リストです。 お好きなところから読んでね! 第0回 「俺物語!!」 第1回 「ストロボ・エッジ」 第2回 「L・DK」 第3回 「黒崎くんの言いなりになんてならない」 第4回 「好きっていいなよ。」 第5回 「近キョリ恋愛」 第6回…

最終回「僕は妹に恋をする」を30代男女が勝手にレビュー

監督 安藤尋 脚本 不明 配給 東芝エンタテインメント 公開 2006年 主演 松本潤 榮倉奈々 クラリスのレビュー 特徴は、画面内の暗闇率が高いこと。今のSMGC*主流の、明るい画面に空や桜や海をうつしまくるのとは違い、ひとことで言うと淫靡さを追求しています…

第29回「さよならみどりちゃん」を30代男女が勝手にレビュー

監督 古厩智之 脚本 渡辺千穂 配給 スローラーナー 公開 2005年 主演 星野真里 西島秀俊 クラリスのレビュー ヨッ出ました、ろくでもない男 もう連絡先も分からず、おそらく二度と会うことはない昔の友達のことを思い出すと懐かしい気持ちになる。そういう「…

第28回「笑う大天使(ミカエル)」を30代男女が勝手にレビュー

監督 小田一生 脚本 吉村元希 配給 アルバトロス 公開 2006年 主演 上野樹里 関めぐみ 平愛梨 クラリスのレビュー 何も書けない。白旗をあげます 原作ファンの友人リクエスト枠で、この作品を30本のうちの1本として選定したのですが、驚きました。どんな映画…

第27回「ハチミツとクローバー」を30代男女が勝手にレビュー

監督 高田雅博 脚本 河原雅彦・高田雅博 配給 アスミック・エース 公開 2006年 主演 櫻井翔 蒼井優 クラリスのレビュー 2倍速早送りの刑に処す 「誰もが認める美術的な才能」を実物で表すのは、音楽の才能を実演で表すのと同じく難しいのでしょう。だからっ…

第26回「今日、恋をはじめます」を30代男女が勝手にレビュー

監督 古澤健 脚本 浅野妙子 配給 東宝 公開 2012年 主演 武井咲 松坂桃李 クラリスのレビュー 一言で説明すると・・武井咲が17才で処女を卒業するまで 「真面目チャンとプレイボーイ」という古典的な話で、定番の「地味な女の子が大変身」がございます。バラ…

第25回「orange-オレンジ-」を30代男女が勝手にレビュー

監督 橋本光二郎 脚本 不明 配給 東宝 公開 2015年 主演 土屋太鳳 山崎賢人 クラリスのレビュー 11月にアニメ版再編集の映画公開があるそうです SMGC*はヒロインと相手役のツーショットが定番ですが、orangeはおしゃれ制服の高校生男女たちがメインビジュア…

第24回「花より男子ファイナル」を30代男女が勝手にレビュー

監督 石井康晴 脚本 サタケミキオ 配給 東宝 公開 2008年 主演 井上真央 松本潤 クラリスのレビュー 8年前だけど役者の印象はあまり変わりませんね。アンチエイジング! ラスベガスや無人島、京都っぽい屋敷など、ロケーション撮影が見どころですが、ドラマ…

第23回「四月は君の嘘」を30代男女が勝手にレビュー

監督 新城毅彦 脚本 龍居由佳里 配給 東宝 公開 2016年 主演 広瀬すず 山崎賢人 クラリスのレビュー 弾けなくなったら本末転倒 ひとことで言うと、刹那の時間を必死で生きている少女に感化され、亡くなった母の呪縛から解き放たれて音楽に取り組めるようにな…

第22回「のだめカンタービレ最終楽章 後編」を30代男女が勝手にレビュー

総監督 武内英樹 監督 川村泰祐 脚本 衛藤凛 配給 東宝 公開 2010年 主演 上野樹里 玉木宏 クラリスのレビュー お互いライバル心があるカップルって大変そう 前編よりも気持ちが入りました。後編はギャグは控えめで、のだめが「なぜ音楽を続けるのか」とひた…

第21回「のだめカンタービレ最終楽章 前編」を30代男女が勝手にレビュー

監督 武内英樹 脚本 衛藤凛 配給 東宝 公開 2009年 主演 上野樹里 玉木宏 クラリスのレビュー 原作読んでナイ、ドラマ見てナイ、そんな私が公開7年後に見たら とても気が散る映画でした。海外ロケーション撮影、大量の外国人エキストラ起用、ふんだんなCG、…

第20回「青空エール」を30代男女が勝手にレビュー

監督 三木孝浩 脚本 持地佑季子 配給 東宝 公開 2016年 主演 土屋太鳳 竹内涼真 クラリスのレビュー 頑張る野球部員をキラキラ真っすぐな主人公が応援、ケガのトラブル発生でどうなる?という、大枠のストーリーは予告編で得た情報通りでした。でもそれ以外…

第19回「ヒロイン失格」を30代男女が勝手にレビュー フジテレビドラマ「好きな人がいること」放映記念!

監督 英勉 脚本 吉田恵里香 配給 ワーナー・ブラザース映画 公開 2015年 主演 桐谷美玲 山崎賢人 クラリスのレビュー みんなに美玲ちゃんを好きになってもらうための映画 もし私が桐谷美玲に生まれていたなら、それはモデルになるしかなかったでしょうね。あ…

第18回「君に届け」を30代男女が勝手にレビュー

監督 熊澤尚人 脚本 根津理香/熊澤尚人 配給 東宝 公開 2010年 主演 多部未華子 三浦春馬 クラリスのレビュー 多部未華子は声の小ささが可愛い 高校生同士の恋愛映画は、「好き!」「僕も!」の両想いだと2秒で話が終わってしまいます。だから、あらゆる障…

8月20日公開「青空エール」(原作:河原和音)ストーリー予想!

クラリスです。 このブログは、少女漫画原作の映画を30本見るという荒行に挑戦するものですが、下半期に入って折り返している今、すっかりやる気がなくなっています。だって、見たくない映画を見るの、つらいんだもの! それでもなんとか土曜日更新だけは…

第17回「パラダイス・キス」を30代男女が勝手にレビュー

監督 新城毅彦 脚本 坂東賢治 配給 ワーナー・ブラザース映画 公開 2011年 主演 北川景子 向井理 クラリスのレビュー お前はもう死んでいる・・ 親の期待通りに勉強ばかりしていた女子高生が、違う価値観を持つ仲間と知り合うことで自分の人生を切り開くよう…

2016上半期 なんでも大賞 追記

クラリスです。 先週、発表した「上半期なんでも大賞」に、「オオカミ少女と黒王子」を入れるのをすっかり忘れていました。 ノミネートされずにがっかりした関係者のみなさま、申し訳ありません。本日、追加で発表いたします。女の子ペアの友情は最強で賞 二…

2016年上半期 なんでも大賞<少女漫画原作映画編>

クラリスです。 2016年2月にブログを始めてから5か月。この間、劇場公開された少女漫画原作映画は必死の思いで見に行きました。ええ、見に行きましたとも! 今回は上半期の締めくくりとして、劇場で見た以下6本から勝手に「なんでも大賞」を決めたいと思いま…

第16回「MARS~ただ、君を愛してる~」を30代男女が勝手にレビュー

監督 耶雲哉治 脚本 大石 哲也 配給 ショウゲート 公開 2016年 主演 藤ヶ谷太輔 窪田正孝 クラリスのレビュー クラリスの2016上半期ワースト映画出ました この映画の1番の問題点は、自分の狂気性を自覚している桐島が、零に自分を重ね合わせて執着している…

本日の更新

「MARSマース ただ、君を愛してる」公開中です! mars-love.jp 今週はマースで更新しようと思っていたのですが、「クリーピー 偽りの隣人」が見たすぎてどうしてもマースが見られず、記事が書けませんでした!ブログを30回書くまでは・・自分の見たいもの…

第15回「高台家の人々」を30代男女が勝手にレビュー

監督 土方政人 脚本 金子ありさ 配給 東宝 公開 2016年 主演 綾瀬はるか 斎藤工 クラリスのレビュー 世界で1番難しい質問「私のどこが好き?」 主人公の木絵は空想ばかりしていて、それを作品として人前に出すこともない普通の30才。ところが人の心を読める…

第14回「植物図鑑」を30代男女が勝手にレビュー

今回の原作は小説で少女漫画ではないので、本来は番外編にしないといけないのですが「甘く切なく、最高にキュンとなる純愛映画」とうたっている映画なのでブログの主旨を踏まえて30本の中に入れることにしました。 ご了承ください。 監督 三木康一郎 脚本 渡…

第13回「オオカミ少女と黒王子」を30代男女が勝手にレビュー

監督 廣木隆一 脚本 まなべゆきこ 配給 ワーナー・ブラザース映画 公開 2016年 主演 二階堂ふみ 山崎賢人 クラリスのレビュー 校舎を出ると雨、土砂降りなのに空はピカピカに晴れてる。この瞬間に私は悟りました。学校を借りての撮影はスケジュールきついか…

今後の更新予定 オオカミ少女と黒王子ほか

クラリスです。 本日は「オオカミ少女と黒王子」の公開日!来週6/4(土)にレビューを掲載します。(ただしレクターはお休みかもしれません)今後取り上げる映画の予定は、 公開日6/4~ 高台家の人々 公開日6/11~ 植物図鑑 運命の恋、ひろいました 公開日6/…

第12回「アオハライド」を30代男女が勝手にレビュー

監督 三木孝浩 脚本 吉田智子 配給 東宝 主演 本田翼 東出昌大 公開 2014年 クラリスのレビュー イメージビデオと思って見ればいいのかな? 出ました、制服ズボンのポケットに手をつっこませたら日本一かっこいい男、東出昌大。今回もつっこみまくっています…

番外編「桐島、部活やめるってよ」を30代男女が勝手にレビュー

今回は番外編!多くの少女マンガの舞台である”高校”だが、高校映画の新たな金字塔となったのが『桐島、部活やめるってよ』だ。少女マンガ映画ブログとはいえ、ここまでの支持を受けている高校映画を避けては通れまい。 10代からは共感を呼び、中高年の評論家…

第11回「ちはやふる 下の句」を30代男女が勝手にレビュー

監督 脚本 小泉徳宏 配給 東宝 公開 2016年 主演 広瀬すず 野村周平 真剣佑 クラリスのレビュー 素直に受け入れ笑えるなら私もっと得な人生歩めたと思う 上の句で私が乗れなかった原因は「わざとらしさ」。それを1番感じたのは國村隼の原田先生で「若者を導…

第10回「天然コケッコー」を30代男女が勝手にレビュー

監督 山下敦弘 脚本 渡辺あや 主演 夏帆 岡田将生 配給 アスミック・エース 公開 2007年 クラリスのレビュー 何度でも戻りたくなる、あの子達のところに 山下監督の初期作品を見たとき、なんて面白いんだとびっくりした点が2つありました。ひとつは人に対す…

第9回 「海街diary」を30代男女が勝手にレビュー 綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず

監督 脚本 是枝裕和 配給 東宝・ギャガ 公開 2015年 出演 綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず クラリスのレビュー 生まれ変われるなら誰を選ぶ? 母親の違う妹が10代の美少女で、それを美人3姉妹で可愛がるという、うひゃッひょい!夢のような設定。しかも…

私なりのアフターテレキャノ

クラリスです。 毎週土曜日に更新する、このブログ。今回は映画レビューはお休みして「私なりのアフターテレキャノ」を書きます。3月26日更新分のPodcast「テレクラキャノンボール2013」を語るには余波がありまして、まず監督のカンパニー松尾さんに「前…

第8回「クローバー」を30代男女が勝手にレビュー 武井咲 大倉忠義

監督 古澤健 脚本 浅野妙子 配給 東宝 公開 2014年 主演 武井咲 大倉忠義 クラリスのレビュー 働く女性のリアリティ 好きという感情がないままドS上司に交際宣言をされたり恋の邪魔者が現れたり、SMGC*な展開が続きますが私にしては珍しく二人の恋の成就を…

第7回「ホットロード」を30代男女が勝手にレビュー 能年玲奈 登坂広臣

監督 三木孝浩 脚本 吉田智子 配給 松竹 公開 2014年 主演 能年玲奈 登坂広臣 クラリスのレビュー 私のヤンキー像とは違うけど 湘南の海と夜明け、傷つきやすい少女の瞳。自分は誰にも愛されていないと思う寂しさは思春期のあるあるネタだから、感傷的な気分…

Podcast 「テレクラキャノンボール2013」を30代男女が勝手に語る

毎週、少女漫画が原作の映画についてレビューを掲載している、このブログですがPodcast特別編として「テレクラキャノンボール2013」について30代男女で語りました。なぜ「テレクラキャノンボール2013」を取り上げることにしたのかは、Podcastの中でお話しし…

第6回「ちはやふる 上の句」を30代男女が勝手にレビュー 広瀬すず 野村周平 真剣佑

監督 脚本 小泉徳宏 配給 東宝 公開 2016年 主演 広瀬すず 野村周平 真剣佑 クラリスのレビュー ひとりでいたっていいじゃない SMGC(少女漫画原作シネマ)系のドツボにはまったパターンだなと開始5分で思いました。笑わせようとするシーンがわざとらしくて…

第5回「近キョリ恋愛」を30代男女が勝手にレビュー 山下智久 小松菜奈

監督 熊澤尚人 脚本 まなべゆきこ 配給 東宝系 公開 2014年 主演 山下智久 小松菜奈 クラリスのレビュー 人はなぜ映画を作るのか 私が少女漫画原作の映画に感じる違和感は、恋愛至上主義の世界観。思春期の少年少女にとって、恋愛や肉体的接触が1番の関心ご…

第4回「好きっていいなよ。」を30代男女が勝手にレビュー 川口春奈 福士蒼汰

監督 脚本 日向朝子 配給 松竹 公開 2014年 出演 川口春奈 福士蒼汰 クラリスのレビュー 「ただただ、どうでもいい」 他者と交流する大切さをテーマに取り入れているものの、いちゃつく材料にしかしていないため、どうでもいい映画に。高校生のラブホテル情…

第3回「黒崎くんの言いなりになんてならない」を30代男女が勝手にレビュー 中島健人 小松菜奈 千葉雄大

監督 月川翔 脚本 松田裕子 配給 ショウゲート 公開 2016年 主演 中島健人 小松菜奈 千葉雄大 クラリスのレビュー 大丈夫ですよ、普通に楽しめます 細かなエピソードや、小さな世界の感傷的なあれこれはバッサリと切り落とし、みなさんこれが見たいんでしょ…

Podcast「黒崎くん公開直前スペシャル」見どころ紹介

会話を録音して、インターネットで聞けるようにしました(それがPodcast)。 2/27(土)公開の映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」公開直前スペシャルとして、見どころを紹介しています。 まず、真ん中の三角をクリックして、そのあと、右の方にみっ…

第2回 「L・DK」を30代男女が勝手にレビュー 剛力彩芽 山崎賢人

監督 川村泰祐 脚本 松田裕子 配給 東映 公開 2014年 出演 剛力彩芽 山崎賢人 クラリスのレビュー 「この世界は嘘でできている」 それを言っちゃおしまいよ、なんだけど、この手の映画は全てが嘘と妄想で出来ている。これはメルヘンの世界、と丸飲みして受け…

第1回 「ストロボ・エッジ」を30代男女が勝手にレビュー 福士蒼汰 有村架純

30代映画大好き男女 レクター&クラリスによる「ストロボ・エッジ」レビューです。 |*監督|廣木隆一|*脚本|桑村さや香|*配給|東宝| |*出演|福士蒼汰|有村架純|

第0回 「俺物語!!」を30代男女が勝手にレビュー 鈴木亮平 永野芽郁 坂口健太郎

2月6日(土)から映画DVDレビューをスタートさせますが、プレオープンということで第0回で取り上げるのは「俺物語!!」です。 監督 河合勇人 脚本 野木亜紀子 配給 東宝 公開 2015年 主演 鈴木亮平 永野芽郁 坂口健太郎 クラリスのレビュー 「運命の赤い糸…

胸キュンブログを始めたわけ

小学生の頃、500円玉を握りしめて毎月「りぼん」を買いに本屋に走っていた私も、少女漫画から離れてウン十年。そんな私が、異変に気が付いたのは2014年頃。映画館に行く度、胸キュン系少女漫画が原作の映画が、やたらと公開されている。しかもヒットしている…