読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きって言えない!30代の少女漫画シネマレビュー

毎週土曜日、更新!レクター&クラリスによる30本の胸キュンレビューです

2016年公開映画

第23回「四月は君の嘘」を30代男女が勝手にレビュー

監督 新城毅彦 脚本 龍居由佳里 配給 東宝 公開 2016年 主演 広瀬すず 山崎賢人 クラリスのレビュー 弾けなくなったら本末転倒 ひとことで言うと、刹那の時間を必死で生きている少女に感化され、亡くなった母の呪縛から解き放たれて音楽に取り組めるようにな…

第20回「青空エール」を30代男女が勝手にレビュー

監督 三木孝浩 脚本 持地佑季子 配給 東宝 公開 2016年 主演 土屋太鳳 竹内涼真 クラリスのレビュー 頑張る野球部員をキラキラ真っすぐな主人公が応援、ケガのトラブル発生でどうなる?という、大枠のストーリーは予告編で得た情報通りでした。でもそれ以外…

8月20日公開「青空エール」(原作:河原和音)ストーリー予想!

クラリスです。 このブログは、少女漫画原作の映画を30本見るという荒行に挑戦するものですが、下半期に入って折り返している今、すっかりやる気がなくなっています。だって、見たくない映画を見るの、つらいんだもの! それでもなんとか土曜日更新だけは…

2016上半期 なんでも大賞 追記

クラリスです。 先週、発表した「上半期なんでも大賞」に、「オオカミ少女と黒王子」を入れるのをすっかり忘れていました。 ノミネートされずにがっかりした関係者のみなさま、申し訳ありません。本日、追加で発表いたします。女の子ペアの友情は最強で賞 二…

第16回「MARS~ただ、君を愛してる~」を30代男女が勝手にレビュー

監督 耶雲哉治 脚本 大石 哲也 配給 ショウゲート 公開 2016年 主演 藤ヶ谷太輔 窪田正孝 クラリスのレビュー クラリスの2016上半期ワースト映画出ました この映画の1番の問題点は、自分の狂気性を自覚している桐島が、零に自分を重ね合わせて執着している…

第15回「高台家の人々」を30代男女が勝手にレビュー

監督 土方政人 脚本 金子ありさ 配給 東宝 公開 2016年 主演 綾瀬はるか 斎藤工 クラリスのレビュー 世界で1番難しい質問「私のどこが好き?」 主人公の木絵は空想ばかりしていて、それを作品として人前に出すこともない普通の30才。ところが人の心を読める…

第14回「植物図鑑」を30代男女が勝手にレビュー

今回の原作は小説で少女漫画ではないので、本来は番外編にしないといけないのですが「甘く切なく、最高にキュンとなる純愛映画」とうたっている映画なのでブログの主旨を踏まえて30本の中に入れることにしました。 ご了承ください。 監督 三木康一郎 脚本 渡…

第13回「オオカミ少女と黒王子」を30代男女が勝手にレビュー

監督 廣木隆一 脚本 まなべゆきこ 配給 ワーナー・ブラザース映画 公開 2016年 主演 二階堂ふみ 山崎賢人 クラリスのレビュー 校舎を出ると雨、土砂降りなのに空はピカピカに晴れてる。この瞬間に私は悟りました。学校を借りての撮影はスケジュールきついか…

第11回「ちはやふる 下の句」を30代男女が勝手にレビュー

監督 脚本 小泉徳宏 配給 東宝 公開 2016年 主演 広瀬すず 野村周平 真剣佑 クラリスのレビュー 素直に受け入れ笑えるなら私もっと得な人生歩めたと思う 上の句で私が乗れなかった原因は「わざとらしさ」。それを1番感じたのは國村隼の原田先生で「若者を導…

第6回「ちはやふる 上の句」を30代男女が勝手にレビュー 広瀬すず 野村周平 真剣佑

監督 脚本 小泉徳宏 配給 東宝 公開 2016年 主演 広瀬すず 野村周平 真剣佑 クラリスのレビュー ひとりでいたっていいじゃない SMGC(少女漫画原作シネマ)系のドツボにはまったパターンだなと開始5分で思いました。笑わせようとするシーンがわざとらしくて…

第3回「黒崎くんの言いなりになんてならない」を30代男女が勝手にレビュー 中島健人 小松菜奈 千葉雄大

監督 月川翔 脚本 松田裕子 配給 ショウゲート 公開 2016年 主演 中島健人 小松菜奈 千葉雄大 クラリスのレビュー 大丈夫ですよ、普通に楽しめます 細かなエピソードや、小さな世界の感傷的なあれこれはバッサリと切り落とし、みなさんこれが見たいんでしょ…

Podcast「黒崎くん公開直前スペシャル」見どころ紹介

会話を録音して、インターネットで聞けるようにしました(それがPodcast)。 2/27(土)公開の映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」公開直前スペシャルとして、見どころを紹介しています。 まず、真ん中の三角をクリックして、そのあと、右の方にみっ…