読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きって言えない!30代の少女漫画シネマレビュー

毎週土曜日、更新!レクター&クラリスによる30本の胸キュンレビューです

8月20日公開「青空エール」(原作:河原和音)ストーリー予想!

クラリスです。
このブログは、少女漫画原作の映画を30本見るという荒行に挑戦するものですが、下半期に入って折り返している今、すっかりやる気がなくなっています。だって、見たくない映画を見るの、つらいんだもの!
それでもなんとか土曜日更新だけは守りたいので、今週は8月20日公開「青空エール」をご紹介します。
aozorayell-movie.jp

では予告編を見た私のストーリー解説です。

1、野球部のエース(ピッチャーかな?)と主人公は、ほんのりした好意を持ち合っている。
2、エースに俺を応援してくれと言われて、私は応援を頑張ろう!と決意した主人公が吹奏楽部に入部。
3、野球部も吹奏楽部もそれなりに強い高校らしい。
4、主人公は初心者のくせに花形のトランペットを希望。摩擦が起きる。
5、主人公は頑張り屋さんなので、問題解決。
6、と思ったら、今度はエースが負傷。
7、弱みを見せるエースに主人公キュン。そんな君も応援したい!何か心に響くことを言って、エースもキュン。
8、最後の夏、エースは試合に出られるのか?そして野球部は甲子園に出場できるのか?主人公の応援は届くのか?

こういう映画のようです。

ホットロード」「アオハライド」など、これ系の作品が多い三木孝浩監督なので、きれいな空が要所要所に出てくると思います。
エースはどこかで見たことあるなと思ったら、仮面ライダードライブですね。
f:id:lecter-clarice:20160730165950j:plain
ドライブ、高校生に戻るんだ・・!ちなみに仮面ライダーゴーストでは、私はアラン派です。元々は人間じゃないところがいいです。
f:id:lecter-clarice:20160730165945j:plain
それと、少女漫画系の映画によく出てくる山田裕貴(左)がまた来ました。今どきは野球部も丸刈りじゃなくてスポーツ刈りなのか。
f:id:lecter-clarice:20160730170519j:plain
原作ファンに加えて、夏と言えば甲子園、という高校野球ファンも取り込めそうで、また儲かっちゃいますね!
みんな応援が好きだなあ・・
い、い、い、行きますよ。見に行きます。8月20日は「青空エール」!